ファン失格

なぜ、ファンは

「今まで応援していた人が遠くに行ってしまったみたい…」

だなんて思うのだろうか


もともと近くにいたわけでもないのに。


きっとコンサートや舞台や会える現場がたくさんあると

近くにいるのもだと錯覚してしまうのだ

いつも私を、ファンを一番に考えてくれている大好きな人。

なのに、そうだったはずなのに、活躍すればするほど、表に出れば出るほど、

「遠くに行ってしまった」

「もう私の手の届かない場所に行ってしまった」

などと思うのだ


もともと近くにいたわけでもないのに。


こんな事を思うなんて悪いファンだ

最悪だ

当の本人は頑張ってそこまでの力をつけ、これから更に輝いていくというのに

もうこれ以上誰にも見つからないで…

遠くに行かないで…

とそんな事を思うのは悪いファンだ



だから今の私は悪いファンだ

ヲタク失格!

悲しくて苦しくて言葉に出来ない