Sexy ZoneからV6を好きになって気付いた事

題名のとおり、気付いた事がたくさんあった

セクガルでは当たり前だけど、Vクラじゃ当たり前じゃなくてタブーみたいなことね、

前提として私は今、TwitterのアカウントをSexy Zoneと、V6の2つ持っていてその間での話ね


あ、いや、みんながみんなってわけじゃなくて私の周りの人たちという狭い範囲での話なので軽い気持ちで読んで下さい、笑



まず、雑誌に関して。

Sexy Zoneのアカウントの方だと普通に当たり前に「早売りですー!ご覧下さい!」みたいな感じでバンバン雑誌の画像が流れてくる。

私、北海道に住んでるから基本的に雑誌の入荷って遅いし『早売りいいなぁ~』くらいの気持ちで流れてくる雑誌の新しい写真を見てます、ファボったりリツイートしたりしながら。それも当たり前のように画像を保存なんかして。お金ない時はそれで満足します。本屋さんに足を運ばずに。だって実際見に行かなくても全部情報は手に入ってるし手元にあるから。タダで得られるほどお得なことはない。


V6のアカウントの方。

優しいアカウントの方が「今日は◯◯くんが載ってる◯◯って雑誌の発売日だよ!!ビジュアルやばい!!!みんな見て!」みたいな文面のツイートがあり、『ほぉ…発売日なんだ…』と思ってTwitterで検索してみるけど一向に画像が出てこない。その人の画像どころかその雑誌の表紙ですら出てこない。なにこの焦らされてる感じ…自分の足で見に行くしかないじゃん……となり、結局気になるので本屋さんへ足を運びじっくり写真やテキストを見るわけです。

最初は検索しつつも『誰か1人くらい載せてくれてるでしょ~』と思ってましたが本当に誰も載せていないの。自分の目で本屋まで確かめに行くしかないの。


このことで本当の優しさとはなんだろうな、と思いましたね

セクガルさんの方では雑誌の早売りを載せてくれている方に「載せてくれてありがとうございます!」みたいなリプしてる方よくいるよね、わかりますその気持ち。買わずして全貌がわかるんだから。ありがたいですそりゃもちろん。

でもそのちょっと違う優しさが本人達を取り巻く環境の優しさへ繋がっているのだろうか?その雑誌社の売り上げへ繋がっているだろうか?

早売りの写真を見て、「買おう!」と思う方も少なくはないと思うけど、写真やテキストを全部見て満足する方の方が圧倒的だと思う(私もそうだから)

だからってもう「早売りを流すのが当たり前、フォロワーに対する当たり前の優しさ」になってしまっている現実を変えるのはもう不可能だと思うけど。



次にCD、DVDに関して。

V6は最近のCDやDVDにメンバー個別アングルで映像を見られる、所謂マルチアングルが見られるPINコードというものが付いている。

別にマルチアングルが特別なわけじゃなくて、今やいろんなジャニーズグループもやっている事だと思う。でも大体マルチアングルはCDやDVDの特典としてディスクで入っていることが殆どである。

なのにV6はディスクという形ではなく、パソコンやスマホでサイト上からそのPINコードを入れるとそれぞれメンバーのアングルを見られるというものである。

ここからは私の勝手な考えなんだけど、V6がマルチアングルをわざわざディスクにしないのは、ファンのみんなの信用があるからだと思う。

パソコンやスマホからマルチアングル動画を見れるとなるともちろんこの現代社会、ダウンロードなんかも簡単に出来るわけである。簡単にスマホに入れられる。その分、Twitterなんかに載せられる可能性が高くなる。それでTwitterに載せられた動画を見て満足して買わない人が出てくる。売り上げが上がらない。的な負の連鎖のリスクが多少なりともあるはず。

でも前に述べた雑誌の件のようにV6のファンはそういうルールに対して信用が厚いのではないだろうか。(私の勝手な考えなので根拠はないです)



だから、たかが雑誌の早売り、されど雑誌の早売りなのだ。

そのたった一つのヲタクの行為がグループを取り囲む環境を良い方に導くか悪い方に導くか、今よりも便利な方へ導くか、今よりも不便な方へ導くか、そこに繋がってくる。

ヲタクの行動が結局、今後のヲタクの活動の障壁となって返ってくるのかは自分のたった一つの行為次第なのである………



だから、ほんのちょっとだけ雑誌の画像やテキストを載せることを我慢してみればその先にはもっと便利で快適な心地よいヲタクライフが待っているかもよ!って話です


(みんながみんな悪いというわけではございません、あくまでも私の周りの話なので!不快に思った方ごめんなさい!)